セミナーリポート「3DCGに活かす、実写カメラの撮影技術セミナー」2013/3 開催

講師メッセージ
3DCG制作でカメラワークができるようになると、映像にリアリティや迫力が出るため、作品の質が格段に上がります。今回はセミナーでカメラの構造や特徴について理解していただいた後、本物のカメラを使って、撮影実習も行いました。終了後には、ご担当の先生から「これまでもカメラワークの重要性を感じていたが、実際に講義を受けると想像していた以上に役立つ内容だった! 早速3DCG制作に活かしたい」とのご感想をいただきました。

クライアント
吉田学園情報ビジネス専門学校 様

セミナー詳細はこちら
3DCGに活かす、実写カメラの撮影技術セミナー